エネルギーを循環させるという発想を持って生きることが大事!

      2017/09/22

こんにちは、ココロとカラダの錬金術師、魚住です。

 

わたしたちは、日常生活の中における、あらゆる出来事によって

エネルギーを漏らしてしまっている、ということを

認識しているひとは、少ないでしょう。

その中でも、『感情』というものは、

わたしたちのエネルギーを大きく漏らしてしまうものです。

 

だから、エネルギーという視点で考えると、

『感情は不要なものである』ということになるのです。

そして、あなた自身のエネルギーを高める生き方を

していくときに、大事になってくる概念として、

『エネルギーを循環させる発想で生きる』

ということが、とても大事になってくるのです。

 

今日のブログでは、『感情』と、

『エネルギーを循環させる発想を持って生きる』

ということについて、話を展開していきたいと思います。

 

 

 

感情は、あなた自身のエネルギーを漏らすものである

 

person-1053160_1280

エネルギーというのは、様々なカタチをとります

そして、その中でも、もっとも扱いづらく、多くのひとが、

無駄に消費してしまっているものが”感情”です。

 

感情の中でも、ワクワク感や、満足感というものは、

エネルギーを大量に消費してしまうのです。

だから、ワクワク感や満足感は不要なものなんですね。
 

 

この話を聞いて多くのひとが『え〜っ!?』

って反論したくなると思うはずです。

ワクワク感や、満足感があることで、

生きている充実感を味わうことができるし、

そういった感情がなければ、楽しくないんじゃないか、

と思ってしまうひとがほとんどではないでしょうか。

 

これは、エネルギーという視点からみた考え方なので、

その理由は、後々書いていくことにして

まずは、エネルギーの流れについて、

解説していきたいと思います。

 

ワクワク感や満足感というのは高揚感をもった状態であり、

脳にとっては興奮状態です。

 

そして、高揚感や興奮状態というのは

エネルギー的にいうと、”熱”エネルギーに

変換されているということになります。

 

熱エネルギーは、もっとも保存し難い形態です。

なぜなら、”熱”というのは、エネルギーの終着点であり、

その後は、発散されてしまうからですね。

 

 

脳を興奮状態にしてしまうと、興奮状態のままで、

熱エネルギーが発散されることになり

発散されるということは、エネルギーが消費される、

ということになるのです。
 

 

わたしたちは、日常生活の中で多くの感情が湧き上がるし、

その湧き上がった感情に支配されて、感情を

そのまま引きずってしまう傾向にあります。 

 

それは、エネルギー視点でみると、

かなりのエネルギーを消費してしまうことになるわけです。

 

感情を感じない、感情を出さないなんて、

そんなの人間とは思えないし、冷たい人間でしかないんじゃないか、

と思うひとは多いと思うのです。
 

 

しかしながら、これは、エネルギー視点でみたときに、

有限であるエネルギーを漏らさないために、

『どのように過ごしていったら良いのか』

という側面での話なのです。

 

そして、このエネルギーという視点を持って生きていく

にあたって大事になるのは

エネルギーを循環させる、という発想ですね。
 

 

 

エネルギーを循環させる発想で生きることが、あなた自身のエネルギーを高める方法である

 

happiness-824419_1280

 

これまでにも、色んなエネルギーが漏れてしまう

行為、行動などを書いてきました。

それは、有限であるエネルギーを、簡単に漏れ出させないようにして、

エネルギーを枯渇しないようにするために、

あなた自身が知っておくべき重要なことなのです。
 

 

エネルギーを漏らさないようにすることで、

エネルギーが枯渇することがなくなるけど、

そのままにしておいても、あなた自身のエネルギーは

高まることはありません。

 

そしたら、どうすれば自分のエネルギーが高めるのか?

ということになりますね。
 

 

それが、エネルギーを循環させる、という発想なのです。

そして、わたしがお伝えしたいのは、このエネルギー

という視点をもって、あなた自身が、エネルギーを

循環させる発想をもって貰いたいということなのです。

 

エネルギーは循環させることで、何倍にも

増幅させることができるものです。
 

 

多くのひとがエネルギー切れを起こしてしまっていて、

その足りなくなったエネルギーを、他者から奪うことで、

補充しているのです。

 

しかしながら、エネルギーを奪う発想をもって生きているひとは、

常に、エネルギーが漏れ出ている状態にあるので、

いくら他者からエネルギーを奪って補充したとしても、

漏れ出ているので、すぐに枯渇してしまうのです。

 

だから、あなた自身の、周りのひとのエネルギーも

枯渇してしまうし

結局は、エネルギーを奪うところがなくなってしまう

ということになるのです。 
 

 

そして、他者に対して依存体質になってしまい、

自立して生きられなくなってしまうことになるのです。

 

そうやってエネルギーを奪う発想で生きていると、

エネルギーは循環するものではなく

一方向な流れで、途中でなくなってしまい、

エネルギーは下がってしまうのです。

 

だから、エネルギーを高めようと思ったときに

必要になってくる考え方は、『エネルギーを循環させる』

ということになるわけです。
 

 

『エネルギーを循環させる』といっても、

これまでの人生の中で

これが、エネルギーを循環させる、ってことだ、

といった経験をしていないひとからすると

”ピンとこない”発想ですよね。
 

 

そこで、もう少し分かりやすい話でいうと、

『種まきの法則』というものがあります。 
 

 

これは、簡単にいうと、

自分が蒔いた種は、自分が刈り取る必要がある

というものです。

 

あなた自身が、ひとのエネルギーを奪う行為をしたとしたら

そういう”種”を自分自身で蒔いてしまったのだから、

同じように、自分も誰かから、あなた自身のエネルギーを

奪われる、ということになるし 

 

同じように、ひとにエネルギーを与えて、

循環させるという”種”を蒔いたとすると

あなた自身のもとにも、誰かから、

エネルギーが循環して還ってくるのです。

 

それは、たとえ目に見えるカタチではないかもしれないし、

還ってきたとしても、それを認識することができていなくて、

気づいていないだけかもしれません。

 

ただ、『あなた自身がやったことは、何らかのカタチで、

自分のもとに還ってくる』というのは、誰しも一回は

聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

エネルギーを循環させる、ということは、

この『種まきの法則』と同じようなものなんです。
 
 

 

だから、自分のエネルギーを高めていくには

あなた自身が、『どういった発想で生きていくのか』

ということが大きく影響してくるので、エネルギーを循環させる、

という発想をもって生きていくことが大事になってくるわけです。 

 

上にも、”感情は不要である”といったことを書きました。

それは、全く感情をなくした人間になるべきだ、

と言っているのではないのです。

 

エネルギーを高める、という視点でみたときに、

感情というものは、有限なエネルギーを大量に消費してしまっているから

感情が湧き上がっても、その感情に支配されないように、

距離を置いてみることが大事であるということです。

感情が湧き上がった、という事実は無視できないから

湧き上がったんだな、と捉えて、その感情に

ラベルを貼らないでおくということが重要になってくるのです。
 

 

そういう習慣をつけていくと、あなた自身が

感情に支配されなくなってくるのです。

 

感情に支配されないってことは、エネルギーを

無駄に消費しないで済む、ということになり、

余ったエネルギーを自分を成長させるためや、

ひとのお役に立てることに使うことができるようになるのです。

 

自分を成長させること

ひとのお役に立つこと

こういったエネルギーの使い方をすると

”良い”種を蒔くことになるので、自分のもと

に良いエネルギーが循環して還ってくるようになるのです。
 

 

あなたは、普段の生活の中で、

どのような種を蒔いているのでしょうか?

 

その種は、あなたを成長させるものであったり、

ひとのお役に立つものになっているでしょうか?

一度、あなた自身で、振り返ってみて欲しいのです。

そして、あなたにとって良い”種”を蒔いて欲しいし、

誰かにとっても、世界にとっても、良い影響を与える

”種”を蒔いて欲しいと思います。 

 

 

 icon-hand-o-up 今日のブログ記事と関連した、こちらの記事もお勧めです! 

わたしたちが、生きているこの物理的世界、精神世界、抽象世界は、

あらゆることが循環していることが自然の摂理である。

循環が滞ってしまうということは、何らかの歪みが起こり、

それがココロやカラダに何かしらの問題を抱えてしまうことになる。

 

”念力”ではなく”祈り”の気持ちをもつことが、あらゆることを循環させる『本質』である icon-share-square-o 

期待しないことが、あなた自身のエネルギーを無駄遣いしないために必要なことである  icon-share-square-o 

 

 - ブログ , , , , , , , , , , , ,