あなたの見ている世界、認識している世界はフィルター次第でいくらでも変わる

      2017/09/22

こんにちは、ココロとカラダの錬金術、魚住です。

 

わたしたちは同じ人間なのに、なぜ、こうも見ている世界や、

感じる世界が違うのでしょうか?

それは、個々で持っているフィルターが違っているからです。

 

ここで持っているフィルターの違いが、

『差』を生み出しているのです。

 

今日のブログでは、フィルターについて

書いていきたいと思います。

 

 

自分のフィルターで語ることが大事

 

lens-716575_1280

 

これまでのブログでは、恐らくこれまでに、

あまり聞いたことがないようなことだったり

まったく知らなかったことをブログの中に

書いていると思います。 

 

わたしのポリシーとして、誰もが書いているようなことを

書いても仕方がない、という想いがあります。

 

ちょっと調べたら出てくるような情報を書いても、

それは、何の価値にもならないし

自分が、貴重な時間とエネルギーを費やす必要はない、

と思っています。
 

 

誰かが、やっていることのマネをしたくないし

誰もができることを、やりたくない。
 
 
 

どうせやるのなら、自分にしかできないことをやりたいし、

自分のフィルターでしか、語れないことを

書いていきたいのです。

 

それは、どう受け取ってもらえるのかは、読み手に

委ねられることですが、多くのひとに受けようなんて、

思ってはいません。
 
 

わたし自身が、長年、悩み、苦しんできた経験があるからこそ、

そういった同じように悩み、苦しんでいるひとのお役に立てたらと、

思っての発信なのです。
 
 
 
前置きが長くなりましたが、

わたしが、ブログを書いている理由というか、

想いが少しでも、あなたに伝わったのなら、

この上ない喜びです。 
 

 

 

フィルターの違いが、『差』となる

 

lens-637558_1280

 

さて、本題に入ろうと思います。 

 
 
同じ人間なのに、なぜ、こうにも個々で、

世界のみえ方であったり、捉え方が違うのでしょうか?

そういう疑問をもったことはあるのでしょうか?

 

同じ事象に直面して、あるひとは、問題とも何とも思わないけど、

あるひとにとっては、大きな問題となってしまうのです。

その違いって何でしょうか?

 

その答えについては、様々な答えがあり、

決して、ひとつではないと思うのです。
 

わたし個人としての考えは、こうです。

『フィルターの違い』ということ。
 
 
 
フィルターとは、そのひとの価値感

といってもいいでしょう。

 

そのひとのもっている価値感が

そのひとのみている世界をカタチ作るのです。

 

だから、いくら変わろうともがいたところで

自分の価値観が変わらない限り、世界はいつまでも

同じ世界にしかみえないのです。

 

これまでのブログで、わたしが、なぜ

これまでに聞いたことがないことや、あまり知らなかったことを

書いているのか?

 

それは、あなたのフィルターを増やす、

という目的があるからです。

フィルターを増やすには、新たな情報が必要になるし、

新たな体験が必要になります。
 
 

 
ブログという媒体では、直接、体験してもらうことができません。

となると、新たな情報を価値として提供する、

という方向性になってくるのです。

 

新たな情報を提供して、その情報を、

どのようにインプットして、自分の中で消化し

行動としてアウトプットするのか、それが重要なプロセスである。

 

わたしの想いとしては、新たな情報を提供して、

それがインプットされ、そのひと自身の中で何らかの

化学反応が起きて、何かがアウトプットされるといいな、

という想いがあるのです。

 

いわゆる、強制したいとは思っていません。

 

なぜなら、変わるというのは、大きなストレスであり、

潜在意識で大きな抵抗にあうのです。

 

そうすると、せっかく変わろうとしていたのに、

より大きなストレスを受けてしまって、より、

ふさぎ込んでしまう可能性があるからです。
 

 

ひとそれぞれに、”タイミング”というものがあります。

そして、ひととの出逢いだったり、ご縁があります。

 

そういった、”きっかけ”になればいいな、と思っている。

こうあるべきだ、とか

こうしなくちゃいけない、とか

そういった考えや想いはありません。

 

そういった考えや、想いというのは、

相手からエネルギーを奪う発想でしかないからです。
 
 

相手を信頼し

『あなたなら大丈夫だから!』

という想いを込めて書いているのです。

 

そうすることで、このブログに込めている想いが

エネルギーをなって伝わって、循環することで、

何かしらの行動を起こす”きっかけ”になるかもしれないのですから。

 

 

フィルターの『量』と『質』が大事である

 

eye-691269_1280

 

あなたのフィルターが、増えれば、それだけ、

みえる世界も広がりをみせるようになります。
 

 

そして、ひとつひとつのフィルターの質、

つまり、深さが増せば、もっと細かい部分が

みえるようになるし、それぞれの共通点みたいなものまで

みえるようになる。

 

そうすると、これまでは、別々のフィルターだと思っていたのが

実は、すべてつながりをもって存在している、

ということに気づき、あなたの持つフィルターに、

とてつもない価値を持つようになるのです。

 

当然ながら、そういう状態にまで変化すると、

みている世界は、大きく変わってくるのです。
 

 

これまでに問題と思っていたことが、

何てことがないことだった、と思えるようになったり

実は、問題なんてなかったと気づけるようになるかもしれません。
 

 

自分のフィルターが、少なく、浅いものだと、

みえる世界は、ごくごく狭く、小さなものになるでしょう。

 

だから、そんな狭く、小ちゃな世界でモノゴトを考えても、

問題は解決しないし、考えれば、考えるほど、

どツボにはまってしまうでしょう。
 

 

無駄に、時間とお金を使って、目の前の問題を、

表面的な解決方法で何とかしようとするよりも

自分自身のフィルターの数を増やし、深さを深める、

ということをやる方がいいと思うのです。

 

わたしは、自分が提供するセッションで、

これまでにみえていなかった世界をみてもらったり、

体験してもらうことでそのひと自身に、新たなフィルターを

手に入れてもらい、世界を自らの手で

広げていってもらいたいと思っているのです。

 

大事なことは、”自らの手で”というところです。

依存させる、というのは良くないこと。

 

ともに依存関係になる、共依存になってしまうと

良い循環が起こせなくなるからですね。

世界が広がることがなくなるのです。

 

それは、つまり

自分の成長が止まる、ということになるのです。

 

そんなことはしたくありません。
 

 

お互いに、自立し、ともに成長し合う関係性を築きたいのです。

 

 

まとめ

 

書店に行くと、よく見かける売れている本のタイトル的に言うと

『新たなフィルターを手に入れれば、あなたの人生は激変する』

といった感じでしょうか。
 

 

うまい言葉に騙されて、表面的な言葉に騙されて、

わたしには無理なんじゃないか、と諦めないで欲しいのです。

同じ人間。

違うのは、フィルターなのだから、その違いを変えればいいのです。

つまり、フィルターを変えるということですね。

数と、深さ。

これが、あなたのフィルターに価値を生み出し、

人生が激変する、本質ともいうべきものなのです。

 

 

 icon-hand-o-up 今日のブログ記事と関連した、こちらの記事もお勧めです!

個々の持っているフィルターとは、”価値観”と言い換えることができるものです。

あなた自身の持っているフィルターとは、不変なものものではなく、

自分次第で、どんどん刷新していくことができるものなのです。

あなたは、どんなフィルターを手に入れていきますか?

 

あなたの問題をつくり出しているフィルターは『見立てる』ことで多彩な彩りをみせる  icon-share-square-o 

 

 

 - ブログ , , , , , , , , , , , , , , , ,