前から気になっていた人気のカフェ、桜珈琲に行ってきたよ!

   

 

こんにちは、ココロとカラダの錬金術師、魚住です。

 

今日は、わたしの大好きな?カフェ巡りの記事をお届けしたいと思います。

 

以前から気になっていたお店です。

車で店の前を通ると、いつも駐車場は車でいっぱいだし、お店も入店待ちしている、いわゆる人気店なのです。

そこで、平日を狙って行ってみたのですが、行ってみてどうだったのか?

 

レポートをお届けしたいと思います。

 

桜珈琲

名前からして、おしゃれな感じがしますよね。

 

店舗数としては、多くないと思います。

 

地域も限定されていて、南大阪に8店舗あるだけなので、南大阪以外にお住いの方には馴染みもないし、なかなか行けないお店だと思いますが、

わたし個人的には、めちゃくちゃオススメできるカフェですね。

 

わたしが行ったのは、桜珈琲・富田林店。

image

 

初めて行ったのですが、また次も行きたい、

可能であれば毎日でもゆったりとした時間を過ごすために通ってみたいと思わせるお店でした。

 

営業時間も長いですよ。

朝の8時から夜の10時半までオープンしています。

 

詳しくは、桜珈琲のHPをご覧になってみて下さい!

ホームページ    桜珈琲

 

 

HPのトップには、桜珈琲のコンセプトが提示されています。

 

桜珈琲のコンセプト

上質な珈琲と心からのおもてなし、

そしてこだわりの空間が生み出す優雅時間

桜珈琲は日常に安らぎをお届けします。

 

HPのトップ画像を見てみると分かると思うのですが、中庭があって、

それを囲うような空間作りがされています。

 

店内の写真は撮れなかったのですが、空間作りは、とても素敵だなぁ、と感じましたね。

 

 

何が良かったのかというと、きれいな中庭の景色を取り囲うようにテーブル席、カウンター席などが配置されていて

しかも、テーブル同士の間隔も狭すぎす、広すぎすで、ちょうどほど良い空間デザインでした。

 

天井も高めに設計されていて、色んな側面において圧迫感や緊張感を生み出しにくい空間作りがなされていましたね。

 

これは、コンセプトから外れていないので、とても価値の高いものであると感じました。

 

お店の中には、パンやジェラート、コーヒー豆、ドリップコーヒー、洋菓子の販売コーナーもあります。

 

帰りにジェラートを購入したのですが、味はお墨付きの二重丸で、とても美味しかったですよ。

 

モーニングを食べてみた

 

桜珈琲のモーニングは、なんと朝8時から14時までなんです!

 

これって、嬉しいですよね?

 

休日の朝って、ゆっくりしているから、モーニングに間に合わせるために急かなくていいわけですから。

 

平日でも、家事とかいろんなことをしていたら、あっという間にお昼前になってしまいますからね。

しかも、面白いがモーニングの値段設定なんです。

ちょっと、こちらをみて下さい!

 

エチオピア・モカは、580円。

image

甘すぎず、あっさりしすぎずで、丁度良い甘さ加減です。

 - カフェ巡り , , ,